刈谷市の美容整体Body's K(ボディーズケー)では筋膜リリースでの骨盤矯正、O脚、猫背、通常の肩こり腰痛などの整体を行っています。同時に脂肪燃焼のキャビテーションや筋力アップのEMSなどエステメニューも受けることができます。

なぜO脚になるのか?

どういう状態をO脚というか

まず思い浮かぶO脚は文字通り脚がO状に外に膨らみ膝が離れているイメージかと思います。
おおよそ正しいのですがO脚の定義があります。
「骨盤が開き前傾したときに大腿骨が内旋した状態」をO脚といいます。
分かりやすく言うと、直立して足の側面をくっつけた状態で膝頭が内側を向いていればすべてO脚と判断します。
実際に見てみると左右対称のO脚は少数で、骨盤に歪みがあると左右のO脚の度合いが違ってきます。

膝がくっついているO脚もある

膝が離れている場合は典型的なO脚、膝が接しているけど膝頭は内側を向いている場合はXO脚となります。
見た目は脚は真っすぐなのですが、ふくらはぎが外に膨らんでいるのが特徴です。
典型的なO脚と成り立ちは変わらないので、骨盤が開いて前傾していることからお尻が大きく見えます。

がに股との違い

膝が離れていて膝頭が正面、もしくは外を向いている場合はがに股となります。
O脚との大きな違いは骨盤の動きは関係せず、膝そのものの変形になるので矯正は難しいです。
痛みがあれば整形外科で診てもらうことをお勧めします。

美脚とは

直立して足の側面をくっつけたときに膝が接してなおかつ、膝頭が正面を向いている状態が美脚です。
O脚は骨盤の開きと前傾が原因となるのでまずは骨盤矯正から行い、脚を外旋方向に矯正をかけていきます。
骨盤矯正がどれだけかかるか、脚の内旋の程度で回数に違いが出てきます。
一般的に筋力がある人のほうが矯正しやすく、維持もしやすいです。

骨盤矯正でスタイルアップ! TEL 050-3550-5255 10:00~20:00

PAGETOP
Copyright © Body's K All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.